「人と人とをつなぐ五月ヶ瀬」かとうかずおさんの人形たち

直営店舗、丸岡・舟寄庵に、新しい仲間がやってきました。


鯖江市の人形師・かとうかずおさんに作っていただいた人形たちです。

中央に立つのは弊社社長、そのうしろで煎餅を焼いている人形は会長です。
こんなに小さな人形なのに、ホントに顔そっくりです。すごい。
見てください!この細やかなつくり込み。見ているだけでワクワクしますね。

家族のくつろぎの時間に。

旅行のおみやげに。

結婚式の引き出物にも。

ほかにもいろんなシチュエーションの人形たちがいますよ。
設定や小道具の細かさに心をつかまれます。表情も豊かで見ていて飽きません。

お祝い事や贈り物に、人と人とをつなぐ、五月ヶ瀬のお菓子をどうぞ。
舟寄庵にお越しの際は、ぜひじっくりとご覧になっていってくださいね。

コメント

  1. 吉本 與史一 より:

    只今、韓国に出向しているものです。日本からのお土産でもらった五月ヶ瀬を、懐かしさと美味しさとを感じながら頂いております。慌ただしい朝、通勤ラッシュを経てオフィスへ着いてからの五月ヶ瀬タイムは、一瞬の安らぎと一日分のパワーを与えてくれます。今朝も、韓国の仲間と頂きました。誕生してから40年、私とほぼ同い年の五月ヶ瀬と共に、今日も踏ん張ります。感謝。